この冬 膝が痛くなり 整形外科通いをはじめました。受付から帰るまで

この冬 膝が痛くなり 整形外科通いをはじめました。受付から帰るまで 早くて3時間!
最高6時間かかりました。
いつも 待合室は高齢者であふれていて うんざりです。
『先生は一週間に一度は 通院して下さい』と 言うので 通っていますが 貴重な休みが 通院の為潰れるのが 辛いです



確かに病院は待ちますね
全体で診察だけで6時間は長すぎます
色々な検査やリハビリや投薬、会計などである程度はかかります
診察する医者が何十人もいて、看護師さんも患者さん位いて、検査も待たずにに薬も診察終了と同時に受付で受け取られるならいう事ないです
しかし、そんな事をしていたらどんな病院でも潰れます
お年寄りも歳をとれば当然、あちこち痛くなるので多くなるは当たり前です
一番簡単に出来る待ち時間なしで診察を受けるなら、夜明け前から受付を待って一番で診察を受ける事です (待つのは同じですか)
待つのが嫌なら暇な病院を探す (暇なのは腕がが悪い事が多い)
診察の日は借り切りすれば待つ時間はゼロです
それでも嫌なら整形外科では治らないという整体の店に行けばお客は1日数人ですから、あまり待たないと追います (数人しかこない理由は?)
大阪寝屋川の整体院は患部に息を吹きかけて「痛いの痛いの飛んで行けー」が治療のつもりだし検査も投薬もないので早く終わります
因みに無資格の整体院や治療院、療術院とかカイロプラクティック、オステオパシーなどの店で、年間1万件もの事故が起きています
国も利用者に警告を出しているくらいなで、それを覚悟で行って下さい
◆長く待っても効果があればその甲斐もあったというものです
効果がなければうんざりするのも理解できます
◆っというより、ひざ痛は整形外科では治らないでしょう?
どーですか?
◆投書箱にいれるしかないですね。
近頃総合病院でも、時間短縮が必須ですのに、
毎日暇なご老人は後回しにしてもいたいよね