職場内不倫について。 夫は営業職なのですが仕事中、同じ職場の女と逢

職場内不倫について。
夫は営業職なのですが仕事中、同じ職場の女と逢引しているようです。
何度も不倫を繰り返す夫に困っています。 前回の不倫ではラインで裸の写真など送りあっており、それを突きつけて誓約書を書かせました。
次に不倫したら慰謝料を500万円支払って離婚する事などに合意を得ています。
ただ、私は離婚して慰謝料を貰う為に誓約書を書かせたのではありません。
不倫をやめて欲しかっただけです。
ですがまた夫の浮気癖が再発してしまいました。
今度はラインではなくフェイスブックのメッセンジャーを使っているようで、相手女性のフェイスブックプロフィールから同じ職場である事が分かっています。
今度は画像などは送っていないようです。
証拠についてはまだ確実な物はありません。
これから考えようと思います。
小学生の子供が二人いるので、夫とは離婚せず不倫相手に賠償請求したいです。
請求する為に必要な手順がよく分からないのですが、私はどう動くべきでしょうか??



まず証拠集めが必要だと思います。
私は探偵に証拠集めを依頼しました。
私の場合ですが、5月に東京都で探偵に浮気調査を依頼して夫と女に慰謝料を請求しました。
双方合わせて340万円、裁判にまでは発展せずに合意のもと支払いに応じる形で、現在は離婚の財産分与などの交渉に入っています。
浮気調査はこちらに依頼しましたが、1日3万円くらいで依頼出来ました。
他よりずっと安かったです。
5日間調査して頂いて2回しょうこがとれました。
慰謝料請求や誓約書のアドバイスもして頂けました。
私の場合は慰謝料300万円に浮気調査にかかった費用、弁護士費用を上乗せ、合計で340万円請求しました。
離婚しないときはもっと安くなるそうですが。
◆浮気や不倫をするのはご主人が悪いのです。
ご主人が不倫や浮気をするのは奥さんも悪いのです。
浮気や不倫をしないとご主人の何かが埋められないとすればそれを埋
めて上げないと何の解決にもなりません。
繰り返すだけです。
相手の女性に慰謝料を求めても、ご主人がそんなことするなら離婚する
と言い出したらどうしますか?
そうでないとしても相手が変わるだけで何も変わらないと思うのですが。
◆離婚をしないのであれば相手に請求できる金額は数十万。
弁護士を雇えば赤字になるかもしれません。
ただ、お金がほしいのではなく相手にダメージを与えたいのであれば、
弁護士を通じて内容証明を送ってもらうのが一番です。
ただしきちんとした証拠がなければだめなので、
肉体関係をはっきりと示すメールや音声、写真などの証拠を揃えてください。
「会社にばらす」「実家に行く」などと言うと脅迫とみなされて不利になりますので、自分で交渉はしないほうが無難でしょう。
◆近くの弁護士事務所へ、で、聞いて見ましょう、もしかしたら役場で無料相談の所が有るかも?聞いて下さいてみて下さい、
◆まずは証拠じゃないでしょうか。
まぁ自白してくれたらそれでもいいんだけど。
◆まず、確定的な証拠、動画や画像、出来れば録音などを取る。
それから、複数回の証拠をとれば、偶然ではなく反復行為と断定できます。
探偵に依頼して証拠を集めるのが最優先です。
そのあとは、弁護士を入れて、念書で書かせて慰謝料をとることです。