タンス預金の財産分与について 現在、夫との離婚を考え別居中です。

タンス預金の財産分与について 現在、夫との離婚を考え別居中です。
アルコール依存性と思われる夫に振り回され、中学生の子供2人も納得の上、子供を連れて家を出ました。まともに話し合える状態ではなく、養育費などは今のところ一切もらっていません。
結婚してから16年間、昨年の夏ごろまで、夫が家計を全て管理していました。私はフルタイムの公務員ですが、毎月の給料とボーナスは全額下ろして夫に渡していました。(今思えばどうしてこんなに言いなりになっていたのだろうと悔やまれます)
その間ほぼ夫の給料だけで生活し、私の給料は全て預金に回していました。まだ夫婦間の会話が成立していた頃、預金が3千万円程になったと夫から報告を受けたことがあります。しかし、夫はお金に対して大変細かく、変わったところがあり、何度も「銀行に預けてほしい」とお願いしても、現金のまま、自分の会社の金庫に保管していました。(現在もそこにあるかどうかはわかりません)
家計を別々にした時点で、「子供にもお金がかかるので、預金の半分は私に管理させてほしい」と話しても「(私が)無駄遣いした分を差し引いて渡すから」というようなことを言われたきり、その話をしようとすると逃げてしまう感じです。
この調子では、調停や裁判になった場合、通帳や口座で証拠のない、3千万円のタンス預金をごまかされてしまうのではないかと悔しい気持ちになります。
このような財産分与の場合は、どんな法的手段があるのか、今のうちに打てる手立てはあるのか、どなたか教えていただけたら嬉しいです。
長文で申し訳ありませんでした。



一番の問題点は
その預金を貴方が立証しないと行けないからね。
写真を撮影するのも一つの手だよね。
その他の立証方法は弁護士に相談されると良いと思う。
個人的に思うのはその預金は既に無く、会社の操業資金になってそう。
◆ありがとうございます。
やはり、立証ですね。法律相談など、考えてみます。
普通に考えれば、使い込んでいそうなものですが、それはないようなのです。
夫は会計事務所を経営しており、その経理を義母(今、私たちが身を寄せている先です。全面的に味方になってくれています)が手伝っているので、使い込んでいる様子はないようです。とにかく、お金に細かく、使い込むような感じではないのです。何と表現して良いかわかりませんが、そういう変わった人なのです。
また、数年前に札束を見せられたこともあります。
存在することは確かなので、証拠の立証を目指したいと思います。
◆タンス預金の証拠写真を撮っておいたらどうですか?